ブログ

BNIのミーティングに参加した話

皆さんこんにちは
本日も弊社ホームページをご覧いただき、ありがとうございます。
 
 
 
今回は、タイトルにもあります通り、
私が「初めてBNIのミーティングに参加した感想」を簡単に書かせていただきます。
 
 
 
BNIとは、
「世界最大級の異業種交流組織である。1専門分野1名が基本の、チャプターが世界各地に存在する。ビジネススキルの上昇と、メンバー間の信頼を深めることによって、お互いのビジネスを発展させることを目的とする組織(wikipediaより)」です。
 
 
 
 
外部のビジネス的な集まりに参加させていただくのが初めてということ、
ミーティングの開始時刻が朝6時台からということもあり、
(起きれるかどうか)不安もありましたが、とても新鮮で楽しかったです。
 
 
 
 
BNIはそれぞれの分野に特化した人たちの村を作って、
その中で仕事を紹介し合ってお互いに売り上げを伸ばそうという仕組みです。
営業や経営をされてる方にとっては、とても有意義そう
 
 
 
 
粗悪なものも含めたくさんのサービスで溢れている世の中なので、
信頼できる人たちのみで経済を回すことは、とても合理的だと思います。
 
 
 
このミーティングは週に1回行われており、
1回の集まりの中で大規模な名刺交換会(4〜50人くらい)、ハイタッチ、称え合いなどが盛んに行われ、
終始明るい雰囲気でした。
 
 
 
それだけではなく、参加者全員が持ち時間35秒で「自分のビジネス」を紹介するコーナー
などあり、プレゼン能力も間違いなく鍛えられそうだと感じました。
 
 
 
今回交換させていただいた名刺の中に美味しそうな焼肉屋さんがあったので、
今度先輩に連れて行っていただこうと思います。
 
 
 
 
簡単な感想になってしまいましたが、
こちらのnoteに私の思っていたことが詳しく書いてありましたので、
BNIについて詳しいことを知りたい方はぜひご覧ください。
米国心理学者が作ったビジネス交流会(BNI)に行って合理的すぎるシステムに唸った話
 
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

    カテゴリー

    ページ上部へ戻る
    店舗お問い合わせ
    お問い合わせフォーム TEL TOP